テツブログ~ネット通販大好きおじさんの日常~

工場勤務をしている30代独身男の日常です。ネット通販(特にAmazon)大好きで依存気味です。ブログネタとして購入した物を淡々と紹介していきます。

怠け者の僕でも3ヶ月で−7キロ!その方法とは?

みなさんこんばんは!テツです。

その方法とは?と書きながら画像でネタバレしています。。。

今回の記事は僕が無理せず3ヶ月で体重を7キロ落とした話を書こうと思います。

前提として元々の体重が100キロ近くあったので7キロといっても誤差の範囲かもしれません。

 

しかしながらキツイ運動や食事制限は一切せずに体重を落とせました。

結論から書くと毎日トマトジュースを飲んでいただけです。

毎日、朝と寝る前にコップ1杯のトマトジュースを飲み続けました。

痩せているという実感はなかったのですが、体重を測ってびっくり!

なんと7キロも落ちてました。まだ93キロほどあるので全然デブなのですが笑

 

以前も挑戦したことがあるのですが、その時はトマトジュースを近所のスーパーやドラッグストアで2~3本ずつ購入してました。

しかし、段々と購入するのが面倒になってきたり買い忘れたりするうちにトマトジュースダイエットは終わりを迎えました。

 

今回3ヶ月も続いた理由はトマトジュースを定期的にケースで購入していたからだと思います。なんでもっとこの方法に気付かなかったのかと思いました。配達員の方が可哀想とは少し思いますが、この購入の仕方が継続するには絶対に必要だったのです。

 

そんな事もあり未だにトマトジュースダイエットは続けています。

ここでトマトジュースを3ヶ月飲み続けて感じたメリットとデメリットを書いていきたいと思います。

 

メリット

便通がよくなる

 これは単純に摂取する水分量が増加したからなのかもしれませんが、腸内環境は良くなりました。以前はよく便秘になっていましたが、今ではほとんど悩まされることがなくなりました。

 

肌が気持ち綺麗になった?

これはめちゃくちゃ効果があった!という感じではなくて、少し綺麗になったような気がするという程度です。これも摂取する水分量の増加が関係しているのかもしれません。あと、YouTube等でそのような効果があるというのを見聞きして、プラシーボ効果があったのかもしれません。

 

通販で箱買いなので楽

これはトマトジュースを飲んだメリットではないですが、重たい物は通販で購入するのが絶対におすすめです。残り〇本になったら注文すると決めておけば無くなって困ることもありません。

デメリット

 単純に高い

これはどのトマトジュースを飲むかによると思いますが、僕の飲んでいるトマトジュースは1本約200円。毎日コップ2杯飲むと半分以下になってしまいます。計算すると3日で2本ぐらいのペースです。1ヶ月だと20本となり、約4000円。意外と大きな出費になるんですよね。

 

ゴミが増える

ペットボトル、缶、紙パック、どんなトマトジュースを買おうがゴミがめちゃくちゃ増えてしまいます。当たり前やん!って思われるかもしれませんが、これを水に置き換えてスーパーとかで補充できる水を飲めばゴミが出ません。

 

こんな感じでメリット・デメリットがあります。

経済的な事を考えると今後は水にシフトしていこうかなとも考えています。

ここでミネラルウォーターなどを通販で購入してしまうと、結局金銭的な問題やゴミ問題は解決しません。

そこでスーパーなどでボトルを購入し、あとは専用のサーバーから水を入れて持ち帰ればオッケー!

手間がかかる分続ける事が出来るか不明ですがトマトジュースダイエットが一段落したら挑戦してみようと思います。

スーパーで持ち帰る事が出来る水についてはこちらで詳しく書いてありました。

ulunom.tokai.jp

 

ちなみにトマトジュースって種類も多くて選ぶのが難しいですよね。

僕もそうでした。

初めは国産のトマトを使用したジュースを買うかと思いましたが、価格的に厳しかったので、スーパーで販売されているトマトジュースを1本ずつ購入し、味や価格からこれに決めました。

 

 
ちなみに味だけならこちらもおすすめ!
最近自販機で発見しおもわず買ってしまいました笑
 
って感じで今後もトマトジュース生活を続けていこうと思います。
一日水を2リットル以上飲むっていうのもやりたいな。