てっちゃんブログ☆ゲーム時々日常☆

無職で暇なのでブログ始めてみました!雑記ブログです。

【ゆるゆるチャレンジ!】バーピーと筋トレでダイエット【体験談】

こんにちは!デブです。すいません、間違えましたテツです!

今回の記事はなんとダイエットについて書いていきます。

 

 

僕は普通にデブなんですが、なんとここ半年で10キロも太ってしまいました。

さすがにヤバいということで今回はダイエットのために、ある運動をまずは1週間続けてみることにしました。

f:id:debumalisttetu:20191120165934j:plain

これはフリーの画像ですが、これよりもヤバい腹ですよ。

 

今回、紹介するのはバーピーという運動です。

バーピーがどんな運動か分からないよという人はまずこちらをご覧ください。

YouTubeで「バーピー」と検索するとたくさん出てきますが、こちらの動画が分かりやすかったです。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

バーピーのメリット

ではバーピーのメリットについてです。

メリットはたくさんあります。

もっと早くバーピーに出会いたかった!と思ったほどです。

 

脂肪燃焼効果が高い

 

 

バーピーは動画を見てもらえれば分かる通り、全身を動かすエクササイズとなっております。

そして有酸素運動でありながら、無酸素運動の要素もあるため、脂肪燃焼効果が高いと言われています。

 

 

筋トレの要素もあるた筋力が上がり、基礎代謝が高くなります。

基礎代謝が高くなるということは太りにくくて、痩せやすい体質になるということです。

 

食べても太らない体質って最高じゃないですか?

食べることが好きな自分はこれを目指しています。

 

 

 

家で出来る

 

 

これ結構重要じゃないですか?

ウォーキングやランニングの場合、たいてい外で行いますが人に見られたくないって人もいるんじゃないですか?

 

僕が完全にそうで、外だとなかんか集中できません。

バーピーだと場所も道具もいりませんので、すぐに始められます。

 

短い時間で終わる

 

 

ウォーキングやランニングの場合、30~60分ほどかけて行う場合がほとんどだと思います。

 

しかし、バーピーならタバタ式と呼ばれる方法なら4分、30回×3セットの方でも10分程度で終了します。(プログラムについては後で説明します)

この短い時間でウォーキング以上の消費カロリーなんて素晴らしいですよね。

 

腹筋が特に鍛えられる

 

 

これはバーピーを30回×3セットやってみた結果なのですが、腹斜筋がめっちゃ筋肉痛になりました。

つまり、腹斜筋にめっちゃ効いてるってことですよね。

ちなみに腹斜筋は腹筋の両サイドのことです。

普通の腹筋運動ではなかなか鍛えづらい腹斜筋が鍛えられるのも素晴らしいです。

 

 

 

バーピーのデメリット

 

では逆にバーピーのデメリットは何か?

経験から書いていきます。

と言ってもまだ1日しかやっていません。

 

単純にキツい

 

 

普通にバーピーはキツい運動です。

僕はデブにもかかわらず、いきなり30回×3をやりましたが、息が上がり顔は真っ赤、汗は滝のように流れました。

 

それだけ効果があるということなのですが、毎日はとても続けられるものではないと思いました。

 

騒音がすごいんじゃ

 

体重の軽い人ならまだ良いのですが、僕のようなデブがバーピーを行うとかなりの騒音です。

 

持家なら問題ないですが、マンションやアパートに住んでいる方は注意が必要です。

 

筋肉痛がすごい

 

 

これは自分がただ運動不足なのもありますが、バーピーを30回×3セット行った翌日は猛烈な筋肉痛に襲われました。

 

その日もバーピーをやろうとしたのですが、とてもじゃないけど無理でした。

なので、いきなりすごい回数を行うのは辞めた方が良いかもしれません。

 

筋肉痛がひどい場合は無理にバーピーを行わず、スクワットなどに切り替えた方が良いと思います。

 

 

 

 

バーピーの回数やセット数

バーピーのやり方については上のYouTube動画を参考にしていただくとして、どのようなプログラムを組むかが重要なところですよね。

 

タバタ式

よくあるのは20秒バーピーを行い10秒インターバル、これを8セット行い合計4分というやり方。

 これはタバタ式と呼ばれている方法ですが、初心者にはキツかったです。

 

初心者向け

もう一つ、検索して出てきたのはバーピーを30回行って、1~3分のインターバル、これを3セット。

これも実際やってみましたが、めちゃくちゃキツいです。

太めな方や初心者の方は出来る範囲の回数の方が良いかもしれませんね。

 

回数やセット数を調整しやすいので、初心者の方にはこちらをオススメします。

 

管理人のダイエットチャレンジ

 

この記事を書くにあたって、バーピーでのダイエットにチャレンジすることにしました。

 

僕の現在の体重はなんと98キロ!

さすがにヤバいということでダイエットを決意。

 

食事制限はあまり行わずにバーピーとスクワットを中心にやっていきます。

 

 

まとめ

  • バーピーの脂肪燃焼効果はかなり高い
  • いつでもどこでも出来る
  • 初期費用は0円
  • トレーニング強度としては高い
  • 管理人がダイエットを始める

 

ここまでバーピーについてまとめてきました。

今後の記事も楽しみにしていてください。

Twitterの方でもバーピーダイエット企画の途中経過をつぶやくので、フォローお願いします!