てっちゃんブログ☆ゲーム時々日常☆

無職で暇なのでブログ始めてみました!雑記ブログです。

ブログの更新頻度を上げるにはどうすればいいのか?

みなさんこんにちは。

結局1週間に1度の更新となってしまった。

アクセス数を伸ばしたければ、やはり毎日更新あるいは頻度を上げるしかないと考えています。

 

仮に1週間に1度程度の更新であれば、内容を濃くして質を上げる必要があります。

僕のようにブログも初心者だし、文章を書くのも素人です。専門知識もないです。

このような状況でアクセスを増やすにはやはり更新頻度を上げるしかないと感じました。

 

しかし、本当に内容のないただの日記を書いているだけでアクセス数は増えるのか?

Twitterでなんでもいいから20ツイートぐらい毎日したらどうなるかと思ってやってみた結果、1日で5人ぐらい減少しました。

 

原因としては中身のなさすぎるツイートだと思います。

一般人の中身のないツイートが流れまくってきたらウザいですよね。

 

ブログとTwitterでは結果は違うのかもしれませんが、無職の日常日記を読み続けてくれる人は少ない気がします。

そんな中でもスターを付けてくれる優しい方がいるのも事実です。

 

ということでブログを継続するにはどうすればいいのか?

それを少し考えてみました。

 

マルチタスクからシングルタスクへ

限られた時間を有効に使うため、物事を同時進行している状態がマルチタスクです。

例えるならブログを書きながらツイートするみたいな感じです。

時間を有効に使えているような錯覚に陥りますが、これは逆なんですよね。

 

僕もやってしまいがちですが、結局同時に処理しているわけではなく脳のスイッチが切り替わるかのように処理しているだけなので、脳が疲れてしまいます。

脳が疲れると集中力が落ちます。

一度落ちた集中力を回復するにはかなりの時間が必要らしいです。

 

なのでこれからはシングルタスクを心がけます。

 

ポモドーロテクニック

ポモドーロテクニックとはタイマーを使った集中力アップの方法です。

タイマーを15分(最長で45分ぐらいがおすすめ)に設定して作業を開始、タイマーが鳴ったら5分休憩、4~5回に1度は30分程度の長めの休憩を取る。

 

こんな感じのテクニックです。

集中力って実はそんなに持続できないらしいです。

個人的には本当に集中してたら15分ぐらいが限界ですね。

そこそこの集中力で45分が限界です。

 

そしてたまに長い休憩を取る。

ちょうど小学校や中学校、高校がこのシステムだと思います。

大学とかでは90分が多いです。

 

睡眠時間の確保

ニートにとってはこれが一番難しいのかもしれません。

翌日も早く起きる必要がないので、ついつい夜更かしをしてしまいます。

そしてゲームをしたり、YouTubeをみたり。

 

睡眠時間を削る事で時間を創出し、他の人よりも活動時間がある!

って思ってしまいますが、これは全く逆効果です。

 

毎日1時間睡眠時間を削る事で得られる時間は年間365時間です。

日数に換算すると15日ですが、その1時間を寝ていた場合その倍にも相当する能率が得られるみたいです。

 

15日分の時間を創出できたけど、結局ちゃんと睡眠を取っていたら30日分ぐらいの能率が得られていたわけです。目先の事しか考えないとこうなってしまうわけですね。

 

もちろん僕は夜遅くまでゲームをしているので、かなり時間を無駄にしていますね。

まずはこの習慣を改善しないとブログの更新頻度は上がりません。

 

入浴

睡眠の質を上げるのに重要なのが入浴だと思っています。

正直、僕は全然入浴しません。ほとんどシャワーです。

しかし、睡眠の質を上げたいのであれば入浴はしっかりとするべきです。

入浴に関しては書くことがたくさんあるので、別の記事で書きたいと思います。

 

まとめ

やはり継続するにはそれを好きでないと難しいです。

無理矢理でも良いので、『自分は〇〇はが好きなんだ!好きだからするんだ』と思うってみるのも良いかもしれません。

 

そして、たまに自分にご褒美を与えるのも良いと思います。

僕はブログを1週間継続出来てかつ、アクセス数を先週より増やす事に成功したら、アンカーのBluetoothスピーカーを買おうと思っています。